後悔したくない!2人で決める結婚指輪の選び方

後悔したくない!2人で決める結婚指輪の選び方

長く使うものだから、素材にもこだわりたい!

結婚指輪は一生身に付けるものです。だからこそ素材にもこだわりたいですよね。一番人気はやっぱりプラチナ。清楚な輝きと、変色に強く丈夫なところが結婚指輪にぴったりです。普段のアクセサリーにゴールドが多い方には、イエローゴールドもおすすめ。毎日のコーディネートにも合わせやすく、クラシカルな雰囲気も素敵です。もしも金属アレルギーが心配なら、チタンやステンレス素材が安心です。肌に優しいだけでなく、丈夫で加工しやすい素材です。

年齢を重ねても似合う、シンプルなデザインを!

結婚指輪を選ぶときに絶対妥協したくないポイントは、やっぱりデザインですよね?まずは2人が気に入るものを選ぶことが大切ですが、ちょっと待ってください!そのデザインを10年後、20年後も身に付けることができますか?あまり奇抜なものを選んでしまうと、年齢と共に似合わなくなってきた、なんてことも!結婚指輪はずっと2人の指にあるものです。年齢とともにそれがしっくりと馴染んでくるような、シンプルで飽きのこないデザインがおすすめです。

見た目だけじゃダメ!つけ心地も大切なポイントです

素材もデザインも気に入ったものが見つかったら、実際にはめてみて、つけ心地を確認してみましょう。素材に厚みがあって窮屈に感じたり、デザインによっては繊維にひっかかりやすいものもあります。いくら見た目が素敵でも、つけていてストレスになるようではいけません。特に今まで指輪をつけ慣れていない男性は、違和感を感じやすいかも!夫婦として初めての買い物です。後悔しないように、お互いの気に入るものをじっくり選んでくださいね。

結婚指輪とは、結婚の証として男女がペアで身に着ける指輪のことをいいます。古代ローマ時代から始まった習慣といわれています。